So-net無料ブログ作成
検索選択

「マッサン」での相武紗季の関西弁が上手い!!いびり芸もハマリ役?! [ドラマ]

今大人気のNHK朝ドラ「マッサン」[ぴかぴか(新しい)]
ヒロインのエリーの可愛さはもちろん、
田中優子役の相武紗季さんの関西弁の上手さと
いびり芸も話題になってますよね[exclamation]

m_yuko.png
http://massanetabare.blog.so-net.ne.jp/より引用

相武紗季さんの関西弁があまりに上手だな~と思っていたら、、、
それもそのはず。
相武さんは兵庫県出身。
そう!元々関西弁なんです[exclamation]

でもね、同じ関西の私から言わせてもらうと
「マッサン」で出演者さんが話している関西弁は
今の関西弁ではなくて、やっぱり昔の関西弁なんですよ[ダッシュ(走り出すさま)]
イントネーションなどが今とは微妙に違うんですよね。

ドラマなどで関西弁が出てくると違和感を感じることも多いんですが、
「マッサン」では感じることがありません。
みなさん、よく勉強されているんだと思います[ひらめき]

元が関西弁だとその微妙な違いを出すのは難しいんじゃないかなと思うんですが、
相武紗季さんの関西弁は本当に上手ですよね。

「マッサン」でははじめは本当に意地悪な役で、
素のままやっているんじゃないかというほど見事な演技でしたが[あせあせ(飛び散る汗)]
エリーと打ち解けてからは良き理解者となって
番組の雰囲気をやわらかくしていましたよね[グッド(上向き矢印)]

いびり芸が好評ですが、本人は
「毎回ああいう役だと辛い[もうやだ~(悲しい顔)]」と少し困惑しているようです。

そんな相武紗季さん、なんと
お母さんは宝塚歌劇団卒業生(62期)の朱穂芽美(1976年入団、1982年退団)。
お姉さんは宝塚歌劇団87期生で星組娘役の音花ゆり。
というなんとも華やかなご家庭なんです

お父さんについては特に何も記事がないので一般の方なのかな?
きっとお父さんも素敵な方なんでしょうね。


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。